ニキビテカリが気になる

 

もしあなたが、長い間にきびやテカリなどが解消されず、困っていたら

その原因を知って、先ずは対策法(ケイト式スキンケア法)を実践してみてください。

 

1991年から、ニキビ肌から敏感肌までいろいろなトラブルでお困りの方に

当社がお勧めする洗顔方法を続けていただいて解ったことは、

 

基本的な原因も解決法も、実はとても単純だったということです。

 

ニキビの解決法で一般的なのは、正しい洗顔なんですが、

十分に泡をたてて上手に洗っても、にきび、てかり

ずっと治らないのはなぜでしょうか?

 


ホルモンバランス、ストレスなど、まるで成人病のように、

<決定的解決法はありませんよ>と言わんばかりの、

にきびの原因が並べられますよね。

 

もちろんそれは全くの無関係ではありません。

ストレスや食事、生活習慣などは二次的な原因なのです。

 

しかしながら、規則正しい生活をし、睡眠も充分とっている方でも

ニキビで悩んでいる方は多いのです。

 

 

ニキビの原因は?

 

なぜ、ニキビができるのか、いろいろな疑問が沸いてくると思いますが

意外に気づいていないのが、毎日使用する洗顔料です。

 

泡の立つ洗顔料の場合、洗顔料の成分(油)が毛穴に詰まって

皮脂がうまく排出されないことがわかってきました。

 

皮脂の出口が塞がれると、

脂腺に皮脂が溜まってしまい、

それがアクネ菌のえさになり、化膿します。

 

つまりこれが、ニキビです。

 

 

テカリは?

 

次にテカリについて、なぜテカるのか?

その正体とは?

 

もともと皮脂は水分とのバランスが良くサラサラしています。

毛穴から皮脂が出てくるとサーッとお顔全体に薄い膜(皮脂膜)となって広がります。

 

ところが、

 

詰まりが原因で

毛穴の奥で皮脂がたまり、濃縮状態のベタベタした皮脂が

毛穴から時間をかけて出てきます。

 

水分が足り無い為、皮脂は広がらずに

まだらにペタッと貼り付いた状態になっています。

 

ニキビの原因もテカリの原因も

毛穴に何かが詰まることで起こります。

 

では、何が毛穴に詰まるのでしょうか?

 

それは、

 

自分の皮脂だけでなく、落としきれなかった化粧品や

洗顔料の成分(油)や石けんのカスです。

 

洗顔料に含まれる界面活性剤の刺激に対しても 皮フは角質を厚くするという

防衛反応を繰り返します。

角質が厚くなると水分が足りない、乾燥した肌にもなります。

 

そして、ニキビ歴が長いほど角質が厚く硬くなり

ニキビが治った後も

ニキビ跡にも悩まされるようになります。

 

ニキビ対策には、毛穴の詰まりを取り除くことと

毛穴に詰め込まないメイクと洗顔を続けることです。

 

キメの整ったお肌を戻りもどすには、ゆっくり焦らず・・・。

 

早期の結果を求めることは、過度なお手入れをしている場合が

ほとんどです。

 

粘土洗顔の場合は、

使い始めてニキビが急に増えることもあります。

 

それは毛穴の詰まりが徐々に取れ始めて

今まで詰まっていたニキビの予備軍が出てきたと

思ってください。心配は要りません。

 

フェイシャルクレイの特徴

 

普段メイクをしている方は、朝の洗顔から取り入れてみてください。

男性の場合は、大抵すぐに気にいっていただけます。

 

粘土洗顔の商品説明と洗い方のページはこちらです。


フェイシャルクレイの詳細ページへ

 

 

パウダーメイク

 

ファンデーションをつけている女性の場合は、

ファンデーションやクレンジングを落とすのに、石鹸類が必要になるので、

ニキビ改善までには、男性よりも時間がかかります。

 

ファンデーションをルナレーナの

コンパクトパウダーや、コントロールパウダーに

替えていただければ、メイクは粘土洗顔料だけで落とせますので

ニキビ改善の近道になります。

 

※ルナレーナのパウダーは、微粒子パウダーなので、ご自身の余分な

皮脂も吸収しますから、テカリが気になる方におすすめです。

 

パウダーは@コスメでも、大変人気の商品です。


パウダーメイクページへ

 

 

ケイト式スキンケア法は洗顔だけでなく

パウダーメイク、美容液、化粧水のラインで

ご使用いただくように

お客様のお肌の変化に合わせてアドバイスさせていただいています。

 

 真剣に、ニキビ対策を考えている方にファーストセットをご準備しています。

 

ファーストセットの詳細はコチラへ